乗鞍岳の雪渓[12年7月]

 乗鞍岳の雪渓でスノーボードを楽しんできました…が、がーん!彼女のボードとウェアを家に忘れてしまったので単なる雪渓登りに。その後、夕方には白骨温泉に入ってきました。(写真少なくてゴメン)


 7月も終わろうとしている時期ですが、このぐらい雪があります。広く見えるのは彼女が小さいからではなく、ホントに雪が多量にあるのです。その証拠に遥かかなたに人影が見えるのがおわかりいただけるでしょうか?しかし、ここまで登ってくるのはけっこうたいへん(^^;

 雪渓の最上部まで来ました。ここで海抜2900mといったところです。このすぐ裏手に「肩の小屋」という山小屋があり、その向こうに、写真にも写っていますがコロナ観測所があります。あと写真ではわかりづらいですが、ここまで登ると空の色が深い青色に変わってきます。

 白骨温泉の大石館という旅館のお風呂です。町営の露天風呂に比べ地味ですが、なんとなく寄ってしまいます。


「アヴァンチュール」初期画面にもどる