8月の夏休み。乗鞍岳登山をメインに長野に旅行してきました。ただ・・日本列島周辺の台風や低気圧の影響で、残念ながら天気はイマイチでした。

8月12日

 乗鞍に向かう前に寄り道として美ヶ原に立ち寄ることに。いくつか遊び場を考えましたが、「美術館」には子供たちをあまり連れて行ったことがないため、朝イチで美ヶ原高原美術館を目指すことに。中央道は混雑しているので、上信越道で上田(丸子)に出て北側からヴィーナスラインを登りました。

 美ヶ原高原美術館にやってきました。人居ないかと思ったらけっこう混んでて、背景に人が写らないタイミング探すのが難しい

 ただ、どんよりする分厚い雲でときどき陽が出るというイマイチな天候。うーん、表情が出ない・・ ところでここ、来館は30年ぶりぐらい。昔来た時と展示作品はだいぶ代わっているようです。

 新谷e紀氏作「愛のモニュメント」にて。芸術作品はどれもそれ単体でコンセプトとして出来上がっているものなので、人間もお人形もいっしょに撮影するのは感性として難しいです(特に近代彫刻(?)が並ぶ美ヶ原高原美術館では・・「スズメヲウツノニ・・」とか「しまうま」とかさ)。そんな中で、女の子をいっしょに写って良さげな数少ない作品がこちらかと。

 同じく。この場所、写真写り的に記念写真スポット?らしく順番待ち状態。順番待ち中ジェニーの向きとアングルを決めて、サッと置いてサッと撮影、直ぐ退く、2枚目準備・・という具合でかなり急いでこの2枚撮影しました。

 

 松本市内で少し遅い昼食にお蕎麦を食べたあと、未だ宿に入るには少し時間があるので、国道158号沿いの「風穴の里」に立ち寄って風穴を見物しました。ここ、これまで二十回は通っていましたが立ち寄ったのは初めて。真夏なのに驚くほどのヒンヤリ(風穴の寒暖計はなんと9℃を指してた!)。


 今回お世話になったのは、乗鞍高原の奥まったところにある「ヴィラのりくら」さん。ここで2泊します。東館という安いほうのプランでしたがどうしてどうして!部屋に文句のつけどころ無し。喫煙可のお部屋のようですがタバコの匂いも皆無でしたし。お風呂は乗鞍でメジャーな硫黄泉。pH3.20とのことでやや強めの酸性。これがかけ流し24h入浴可能とのこと。露天風呂があり、ここの電灯を(勝手ながら)オフにして真っ暗にしたところ、天の川が見えました。

  お食事はWebサイトの写真と同じというかそれ以上にさえ見えるレベルです。焼き物揚げ物は席についてから暖かいものを提供する気配り。もろもろ、大満足なお宿でした。

 

 宿の窓から、夕暮れの乗鞍・剣ヶ峰を望む(ビデオキャプチャ)。

 1泊目のお夕食。鴨なべ、信州サーモンのお刺身。岩魚の塩焼きはアツアツ。天ぷら、ステーキが次から次から出て来るのでびっくり。私は地元のお酒「大雪渓」(当地の宿に必ず置いてると思ってた)を追加オーダー。

 

8月13日

 この日は乗鞍登山です。

 乗鞍高原バスセンターに徒歩で出て、切符を買っていざ畳平へ・・・が・・・畳平はガスってて何も見えず、それどころかパラパラ雨まじりで風も強く気温9℃(ひとケタ!)で極寒。しばらくお土産屋物色したり、おでん食べたり。

 少なくとも雨は上がって、気象レーダーの情報からお昼に向けては回復(夕方はまた雨っぽい)しそう。相変わらず景色見えないので予定していた富士見岳(Portraits-4「久しぶりに乗鞍岳」参照)登山は諦め、代わりに、剣が峰に向かう途中の肩の小屋まで往復してみることにしました。

 登山道から見える大雪渓。景色、これだもん・・今年は豪雪だったと聞いてましたが、連日の暑さで解けてしまったのか経験からこの時期にして雪少な目。

 肩の小屋到着したらまた雨。なので時間つぶしに、お昼前にも関わらずカレーそば大盛を頂く。いやこれがウマかった!!

 登山道でお人形写真は邪魔になりそうなので「お花畑」(畳平周辺)に戻って写真を、と思い戻ってきました。が、「お花畑」には「お花」があまり無く、しかも木道onlyなので立ち止まり三脚置ける場所も皆無。そこで登山道に戻り、邪魔にならない場所でパチり。

 おなじく。どうも乗鞍に来ると写真上手くいかないなあ・・

 

 改めてお昼ごはんを食べたりしてたら午後2時過ぎに。お土産屋も見たのでバスで下山・・・すると山麓は大雨。私だけ宿最寄りのバス停で下りてマイカーをとりに行き、家族はバスセンターで待機させ迎えに行く。

 

 今日の宿のお食事は、朴葉味噌と馬刺しを中心に、お魚とチキンソテー。これもまた美味でボリュームたっぷり!

 ところで、いつも民宿やペンションに泊まると、談話室に置いてあるちょっと懐かしいマンガ単行本を、お酒飲みながら1巻からずっと読破してしまうのですが、今回は、これ(笑) マジカルエミとか、絵柄が可愛いので昔から好きな漫画家さんです。